齊藤 彰

齊藤 彰

浅草に居を構え、東上野の事務所までは主に自転車通勤。近隣であれば、ご自宅まで直接ご相談に出向くことも。フットワークの軽さを持つ反面、論理パズルと筋力トレーニングを趣味とし、ストイックな集中力を発揮する一面もある。

 

 

経歴

1988年  東京都昭島市出身
2012年  専修大学・法学部卒業
2014年  専修大学大学院法務研究科卒業
2016年  弁護士登録(東京弁護士会所属)

 

 

所属

全国安愚楽牧場被害対策弁護団
東京弁護士会倒産法部会
東京弁護士会消費者特別委員会(研修員)

 

 

メッセージ

齊藤 彰

私が弁護士を志した理由は、一つ一つの仕事に大きな責任感があり、やりがいの大きい職業であるからです。そして私が当事務所を選んだ理由は、地域に密着し地域の人の良き相談役のような弁護士になりたいと考えたからです。

 

私は見た目に反して、体力とストイックさが持ち味です。ご高齢の方や障害をお持ちの方など、当事務所まで相談に来られない方については、台東区内であれば自転車でご自宅まで伺います。気軽にご相談ください。

 

皆様の抱えている問題は、皆様一人一人にとって一生に一度経験するかしないかの重大な問題です。そのため皆様の不安を解消するため、皆様の悩み事に耳を傾け、問題解決への道筋を明確に示します。そして問題解決に向けて、持ち味のストイックさを生かし、一つ一つの問題に全力で取り組みます。

 

一般的に、弁護士は敷居の高い存在であると思われています。しかし私は、皆様が気軽に相談に来られるように、丁寧かつ親身に応対し、敷居が低いと思ってもらえるような環境を作りたいと考えております。

 

一般の民事事件(売買・貸金・請負など)、家事事件(離婚・遺産分割・後見など)、刑事事件、または消費者被害(オレオレ詐欺などの特殊詐欺被害・投資詐欺被害など)などでお悩みの方は、当事務所へ是非相談にいらしてください。

 

 

弁護士紹介一覧へもどる