業務内容

業務内容イメージ
ご自身の悩みごと、困りごとが、どんな事件に当てはまるのか、 分からなくても大丈夫です。 具体的な内容は、法律相談予約の際にお聞かせください。   当事務所では、街の法律事務所として、社会の中で生じる様々な法律問題を広く取り扱っています。それぞれの弁護士が、各業務について豊富な知識・経験をもっており、内容によっては、他業種との連携も視野にいれ、問題解決のために尽力していきます。   ここに挙げる事件は、取扱業務の一部を例示したものです。まずは、お気軽にご相談ください。   ※項目名をクリックすると詳細が表示されます。

 

民事

損害賠償請求

交通事故にあう、水道管の水漏れで家財が被害を受ける、子どもが学校で授業中にケガをする…。いずれも、日常生活の中で、不意に起こりえる出来事です。こういった事故に遭遇した時、被害を回復するための一助として、相手の過失を認めさせ、金銭による賠償を求めることができます。

 

保険会社か介入し、示談交渉をすることになったとしても、弁護士が携わり、専門的な知識をもって交渉に当たれば、賠償額を保険会社の提示より増額さ せられる場合がほとんどです。なかなか賠償額が折り合わない場合には、調停や裁判といった、さらに専門性の高い手続きをとって、相手に賠償を求めることも できます。

 

上記は、損害賠償の請求者となった場合のことですが、当然、請求を受ける側になったとしても、当事務所の弁護士にご相談いただくことが可能です。

いずれの場合にも、早めのご相談で、より的確なサポートをすることができます。

【閉める】

借地借家

大家から突然の賃料の増額を求められる、または、店子が賃料を滞納し、立ち退きの要求にも応じてくれない、など、不動産を巡るトラブルも様々です。

 

賃貸人であっても、借地・借家人であっても、ご相談に対応させていただきます。

いずれの場合にも、早めのご相談で、より的確なサポートをすることができます。

【閉める】

過払金返還請求

消費者金融から借り入れをし、毎月きちんと返済をしているが、なかなか借金の額が減らない…

というのは、借金の返済額には、必ず利息が含まれているからです。特に、2010年の法律の改正前には、たくさんの金融会社が「利息制限法」という法律を超え、「出資法」の上限以下の、いわゆる「グレーゾーン金利」と呼ばれる利率で、貸し付けを行っていました。

 

ところが、この「利息制限法」という法律を超える金利については無効であり、会社は、債務者に対して不当に利得した金銭を返還すること、というのが、現在の司法判断になっています。もちろんこれは、個人対個人の借り入れでも同じです。

 

弁護士に相談いただくと、過去の返済歴と借入履歴の取寄せから、請求額の計算、返還交渉や、らちが明かない場合には裁判まで、一括して対応させていただきます。

 

過払い金の返還請求には、10年という時効があります。

早めのご相談で、より的確なサポートをすることができます。

【閉める】

 

離婚

夫婦関係

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

養育費

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

親権

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

婚姻費用分担

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

年金分割

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

 

相続・遺言

遺産分割

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

遺言書

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

遺留分

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

 

成年後見

法定後見

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

任意後見

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

 

労働

解雇

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

賃金/残業代

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

ハラスメント

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

労働災害

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

 

入管問題

外国人の方の在留資格

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

 

刑事事件

刑事事件

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

少年事件

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

 

債務整理

破産

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

民事再生

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】

任意整理

詳細は、ただいま準備中です。

【閉める】